JDDW2022 (Japan Digestive Disease Week 2022) FUKUOKA

JDDW2022 FUKUOKA

お知らせとお願い

Ⅰ. 参加登録受付

1. 受付

受付は下記時間のとおり行います(※全学会共通です)。

前日
(10/26)
ホテル日航福岡1階 メインロビー
ホテルオークラ福岡1階 ロビー
16:00–18:30
当日
(10/27–30)
福岡国際会議場1階 ホワイエ
福岡国際センター1階 ロビー
福岡サンパレス2階 大ホールロビー
マリンメッセ福岡1階 エントランスロビー
7:30–17:30
最終日10/30は14:00まで

2. 参加登録費

参加登録費は15,000円です。会場にてお支払いください。クレジットカード(AMEX,DINERS,JCB,MASTER,VISA)もご利用いただけます。
受付を済ませた方は、教育講演およびいずれの学会にも自由にお入りいただけます。

※メディカルスタッフは、申請により参加費が5,000円になります。

※学生(大学院生除く)、臨床研修医(卒後2年以内)は、申請により参加費が無料になります。(申請用の書類はホームページよりダウンロードしてください)

<司会・座長・演者の方へ>
事前参加登録を行った方は、発行された引換券をお持ちください。
詳細は参加登録ページをご確認ください。

3. ネームカード 
※再発行はできませんのでご了承ください。

ネームカード(参加証)に氏名・所属をご記入の上、必ずご着用ください。
ネームカードを着用していない方のご入場をお断りする場合があります。
なお、このネームカードは各学会の専門医、認定医の認定ならびに更新の際に提出が求められますので、紛失しないようにお願いいたします。

※単位更新につきましては、「9. JDDWにおける各学会専門医・認定医の取得単位」をご参照ください。

4. CD-ROM抄録集

参加登録された方には、合同プログラムとともにCD-ROM抄録集をお渡しいたします。

※全発表演題のCopyrightはJDDW参加学会に帰属しておりますので、引用等著作についてはご留意ください。

※福岡国際会議場 5階 ロビーのビジネスセンターに端末とプリンターを用意しておりますので、会場内でも検索ができます。CD-ROM抄録集は「全文フリーワード検索」が可能です。

5. 電子抄録アプリ「JDDW」

iPhoneやAndroid等に対応した電子抄録アプリ「JDDW」(高度な検索機能、スケジュール登録、スポンサードイベント整理券の取得等ができます)をご利用いただけますので、ご活用ください。

アプリ名 JDDW 2022
公開日 2022年10月1日から11月末
ご利用方法 本ホームページにリンクされたダウンロードページ、またはApp Store、Google Playより「JDDW」で検索し、ダウンロードしてください。
利用料 無料(アプリのダウンロードに別途通信料が発生します)
対応機種 iPhone、iPod touch、iPad、Androidスマートフォン

※抄録の閲覧にはパスワードの入力が必要です。
(各学会誌「JDDWのホームページ」の項に掲載されている “パスワード(英字8桁)” をご入力ください。なお、消化器内視鏡学会・消化器外科学会・消化器がん検診学会は、各学会ホームページの会員専用ページをご覧ください)

主な機能のご紹介
  • 演題情報検索機能:
    各演題の詳細を検索して確認することができます。
  • マイリスト機能:
    参加するプログラムを登録することができ、画面で一覧表示することができます。
  • アラーム機能:
    マイリストに登録したプログラムが近づいたらアラームでお知らせすることができます。
  • 開催中のセッション機能:
    現在行われているセッションを表示することができます。
  • 日程表機能:
    各プログラムの開催時間と会場を一覧で確認することができます。
  • スポンサードイベント整理券オンライン発券機能:
    アプリからスポンサードイベント整理券を取得することができます。詳細は、「Ⅸ. 参加される皆様へ」の「7.スポンサードイベント入場整理券について」をご参照ください。
  • Daily News 閲覧機能:
    JDDW理事長ならびに各学会大会長インタビューコメントや、各日の見どころセッションを掲載したDaily Newsが閲覧できます。なお、Daily NewsはJDDW 2022ホームページからもご覧いただけます。

6. デジタルポスター閲覧のご案内

JDDW 2022では、一般演題はデジタルポスターを導入いたします。デジタルポスターの発表演題を、閲覧コーナー(マリンメッセ福岡 1階 アリーナ)に用意されているパソコンで、会期中に自由に閲覧いただくことができます。
閲覧用PCの画面の撮影は、ご遠慮ください。
閲覧用PCの台数には限りがございます。
混雑が予想されますので、長時間の閲覧はお控えいただきますようご協力ください。

デジタルポスター会場では、ご自身のパソコン(iPad、スマートフォンを除く)でも閲覧可能です。
閲覧用のトップ画面に、学会誌(消化器内視鏡学会、消化器外科学会・消化器がん検診学会は各学会ホームページの会員専用ページ)、またはネームカードに印刷されているID/パスワードを入力してください。

※会場に設置した閲覧用パソコンで、発表日だけでなく、会期中すべての演題を閲覧できます。

※移動することなく、すべての演題を対象に検索、閲覧ができます。

7. 参加学会・新入会受付

各参加学会は下記の通り、年会費・新入会受付を行います。詳細検討中

学会名 消化器病・消化器内視鏡・肝臓・消化器がん検診
受付場所 福岡国際会議場 5階ロビー
受付時間 10/27~30 8:30~17:30
(肝臓学会・消化器がん検診学会の受付は10/29 12:00まで)

※年会費について

  • 消化器病学会・消化器内視鏡学会・消化器がん検診学会は年会費の取扱いはいたしません。
  • 肝臓学会では年会費の取扱いを行います。

※消化器外科学会の受付は設置いたしません。お問い合わせは消化器外科学会事務局までご連絡ください。
日本消化器外科学会事務局:03-5427-5500(平日のみ 9:00~17:00)

8. 抄録集

各学会の抄録集等の出版物は、以下の通りです。詳細検討中

消化器病 未定
消化器内視鏡 未定
肝臓 未定
消化器外科 未定
消化器がん検診 未定

※販売時間 10/27~29 7:30~17:00

※事前購入等に関するお問い合わせは、各学会事務局までご連絡ください。

9. JDDWにおける各学会専門医・認定医の取得単位

詳細検討中

学会 本学会
参加
他学会
参加
教育
講演
本学会
発表
他学会
発表
消化器病 8 各3*4=12 20 8
(半日出席4)
5
(共同演者は除く)
消化器内視鏡 10 各3*4=12 22 8
(半日出席4)
一般・ワーク 5
シンポ・パネル・
特別講演 8
2
肝臓 13 0 13 6
(半日出席3)
3
(共同演者は
除く)
0
消化器
がん検診
総合
認定医
10 各3*4=12 22 5
(半日出席
2.5)
5
(共同演者3)
4
(共同演者
2)
認定医
(区分毎)
10
(半日出席5)

※消化器外科学会は単位制を導入しておりません。

※詳細は各学会事務局にご確認ください。

日本消化器病学会 出席単位登録方法について
【第64回大会】
日本消化器病学会ホームページのパーソナルページより、大会、JDDW 教育講演の参加登録をすることが可能です。
参加証明証の左上のNo6桁の番号を登録ください(入力画面は大会開催期間からパーソナルページの学術集会参加登録内に掲載します)。
【JDDW教育講演】
教育講演参加証の左上のNo9桁の番号を登録ください(入力画面はJDDW 教育講演開催日からパーソナルページの学術集会参加登録内に掲載します)。

※専門医取得者においてWeb登録による参加登録をされない方は、次回更新対象年に送付する専門医更新書類に参加登録証のコピーを貼付する方法での更新手続きも可能です。

※Web登録に関する詳細は、日本消化器病学会ホームページでご確認ください。

※お問い合わせは、日本消化器病学会事務局へご連絡ください。
日本消化器病学会事務局:03-6811-2351(平日のみ9:00~17:00)

日本消化器内視鏡学会 出席単位登録方法について

日本消化器内視鏡学会ホームページより大会の出席単位登録をすることが可能です。
大会No.10桁の後に参加登録証の左上のNo.6桁を入れた16桁の番号をご登録ください。
専門医、指導医の申請・更新時に必要になります。

※大会No.は大会終了後、日本消化器内視鏡学会ホームページの会員専用コーナーに表示する予定です。

※オンラインによる出席単位登録をされない方は本カードが資格申請・更新に必要になります。

※お問い合わせは、日本消化器内視鏡学会事務局へご連絡ください。
日本消化器内視鏡学会事務局:03-3525-4670(平日のみ 9:00~17:00)

10. 日本医師会生涯教育制度について

JDDWにおける日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会、日本消化器外科学会の主催による学会・講演会・講習会・ワークショップ等は、日本医師会生涯教育制度の対象となります。
詳細は、日本医師会へお問い合わせください。

11. JDDW教育講演開催について

詳細検討中

※JDDW 2022に参加登録された方は、無料でご入場いただけます(事前登録不要)。

開催日 10/30(4日目)※4日目は教育講演のみ
開催場所 福岡国際会議場 3階 メインホール+2階 201~204
参加証
配布場所
福岡国際会議場 3階 メインホール+2階 201~204
参加証
配布時間
10/30 教育講演 午前および午後 終了時

※受講者には退場時、会場出口にて配布いたします。
「午前の部」「午後の部」、それぞれ終了30分前から会場への入退場は認められません。その時間帯に会場内にいらっしゃらない方には、参加証はお渡しできませんのでご了承ください。

※JDDW 2022では「午前の部」「午後の部」、それぞれ別々の参加証を配布いたします。再発行はできませんので、ご了承ください。

※日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会、日本肝臓学会、日本消化器がん検診学会の専門医・認定医の更新単位が付与されます。
各学会の単位は「9. JDDWにおける各学会専門医・認定医の取得単位」をご参照ください。

※当日会場にてシラバスを用意しております(ホームページからPDFでのダウンロードも可能です)。

※各講演の最後に、セルフトレーニング問題を出題する予定です(携帯アナライザーを使用)。

整理入退場になりますので、時間には余裕を持ってご参加ください。

12. JDDW教育講演のお弁当の配布について
 

詳細検討中

JDDW 2022 教育講演では、『お弁当の事前申し込み』を行います。

本ホームページからの事前申込制となります。(受付期間8/22~9/19)

お弁当代は無料です。事前申込された方のみ申込完了メールの出力紙と引換にお弁当をお渡しいたします。配布場所等については下記をご確認ください。

教育講演の受講自体の事前登録はございません。

※お弁当の事前申込をされない方も、教育講演の受講は可能です(十分な席数を用意しておりますので、参加者多数による入場制限はございません)。

※事前申込後にキャンセルされる場合は、9/27までにご連絡ください。
(連絡先:E-mail. 2022年8月開設予定

弁当引換場所 福岡国際会議場 3階 メインホール前
福岡サンパレス 2階 大ホール前

※事前申込された方のみ申込完了メールの出力紙と引換に弁当を配布します。

※事前申込をされていない方の分の用意はございませんので、ご了承ください。なお、会場への飲食物の持ち込みは可能です。

配布時間 10/30(日) 11:40~12:30

※配布時間を過ぎても引き換えに来られない場合は、ご希望の方にお渡しする場合がございますので、ご了承ください。

昼食会場
福岡国際会議場 3階 メインホール
4階 409~414、501~503
福岡サンパレス 2階 大ホール
会場については、会場案内図をご確認ください。

※会場へは、午前の部の聴講者が全員退室された後の入室となります。

※午後のセッション開始の10分前(12:20)までにはお食事をお済ませください。

※お食事後の弁当箱については、会場出口にごみ箱を用意しております。

13. クローク

会期中、福岡国際センター1階エントランスロビー、福岡サンパレス2階大ホールロビー、福岡国際会議場1階エントランスロビー、マリンメッセ福岡1階エントランスロビーの4箇所に設置いたします。10月30日(教育講演のみ開催)は福岡国際会議場1階エントランスロビー、福岡サンパレス2階大ホールロビーのみとなります。
毎朝、参加登録受付開始より、17:30まで開設いたします。
サテライトシンポジウムにご参加の方は、各会場へお持ち込みください。

※宅配便は、マリンメッセ福岡1階宅配カウンター(11:00~17:00)をご利用ください。

Ⅱ. 主題セッションの演者の方へ

主題セッションの発表スライドは、原則英語表記となります。
スライドを作成する際は、ご注意のほどよろしくお願いいたします。
発表言語は日本語、英語、どちらでも可能です。
International Sessionは発表、スライドともに英語となります。
講演類およびスポンサードイベントについては、発表、スライドともに日本語、英語、
どちらでも可能です。

1. 発表形式

JDDW 2022での口演発表(講演類・主題演題・スポンサードイベント)は、コンピュータープレゼンテーションとなります。下記の要領に従ってご準備ください。

※コンピュータープレゼンテーションでは、ノートパソコン持込もしくはUSBフラッシュメモリーおよび、CD-ROM持込によるデータ登録での発表が可能です。
トラブルを避けるため、バックアップメディアをお持ちください。
MO、FD、ZIP、DVDなど他のメディアは受付できません。

発表データのファイル名は「(演題番号)(氏名)(会場番号)」としてください。
例:【肝S1-3 消化器花子 8】
会場では、演者ご自身で演台上の機材を操作してご発表いただきます。発表演台にはPCを設置いたしません。モニターとマウスのみの設置となります。
また、発表データのプリントアウトは各自でご準備の上、ご持参ください。当日学会会場(運営センター、オペレーションセンター)では対応いたしかねます。

※画面比率は16:9になるようにページ設定をしてください。

口演時間の終了は、ランプでお知らせいたします。各自発表時間を厳守してください。

2. 演者受付

データはすべて、会場内のオペレーションセンターに提出していただきます。発表の1時間前までにオペレーションセンターにて会場名と演題番号をお伝えください。

第1会場発表の場合 →
福岡国際センター1階 エントランスロビー

第2会場・第3会場発表の場合 →
福岡サンパレス2階 宴会場ロビー

第4会場~第11会場発表の場合 →
福岡国際会議場2階 ロビー

第12会場~第13会場発表の場合 →
マリンメッセ福岡2階 大会議室前ロビー

オペレーターがデータを受け取り、サーバーにコピーします。コピーされたデータは発表会場に送られてスタンバイしておりますので、会場内の次演者席(会場内左手前方)付近にて発表をお待ちください。なお、コピーされたデータは学会終了後、主催者側で責任を持って消去いたします。
演者は前の演者の口演開始後、ただちに次演者席にお着きください。

3. ノートパソコン持込での注意点

ノートパソコン持込の場合、OSはWindows、Macintoshを問いませんが、USBポートと外部出力を有するノートパソコンをお持ち込みください。使用するアプリケーションはPowerPointのみとさせていただきます。
発表に使用されるPowerPointに動画(Movie)ファイルを添付されている場合は、ノートパソコンの持込をお勧めします(会場で用意しているノートパソコンで動画の再生ができない場合もあり得ます)。ノートパソコン持込の場合でも、パソコンが故障した場合のバックアップ用データとしてUSBフラッシュメモリーもしくはCD-ROMをご持参ください。またパソコンのACアダプターは必ずご用意ください。
iPad、WindowsタッチパネルPC、タブレットPCをお持込の場合、HDMI、miniD-sub15pinケーブルと接続した状態でのご発表となります(ワイヤレスではありません)。
また、iPad 1の場合、外部出力のみの表示となり本体のディスプレイに映像は表示されない仕様となっております。予めご了承ください。
会場で用意するPCは、タッチパネル機能の付いていないタイプです。タッチパネルでの発表をご希望の場合は、ご自身のPCをお持込みください。
ノートパソコン持込の場合、会場で用意するPC画像の外部出力ケーブルコネクタの形状はHDMI、miniD-sub15pinです。この形状にあったパソコンをご用意ください。またこの形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご自身でお持ちになってください。
会場で用意しているプロジェクターの解像度はフルHD(1920×1080)となります。このサイズと異なる場合、画質の劣化につながる恐れがありますので、ご注意ください。

4. USBフラッシュメモリー、CD-ROM(CD-R)持込での注意点

USBフラッシュメモリーおよびCD-ROM持込の場合は、下記の様式で保存してご用意ください。

アプリケーションソフトはPowerPointに限定

データは、
Windows:MS PowerPoint 2013、2016、2019、Office 365、
または、
Macintosh:MS PowerPoint 2019、Office 365でご用意ください。

フォントは文字化けを防ぐため下記フォントに限定

日本語・・・MSゴシック、MS Pゴシック、MS明朝、MS P明朝、OSAKA(Mac)
英 語・・・Century、Century Gothic

動画データを使用の場合は、下記のソフトで再生可能であるものに限定

Windows・・・Windows Media Player 12
Macintosh・・・Quick Time Player 10

動画ファイルの注意点

動画ファイルの容量が500MBを超える場合は、ご自身のPCをお持ちください。
Windows・・・
Windows Media Player 12の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください(動画ファイルはWMV形式を推奨します)。
Macintosh・・・
Quick Time Player 10の初期状態に含まれるコーデックで再生できる動画ファイルをお持ちください(動画ファイルはMOV形式を推奨します)。
プレゼンテーションに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクさせている場合は必ず元のデータも保存していただき、事前に動作確認をお願いいたします。

※事前に作成に使用されましたパソコン以外でのチェックを必ず行ってください。

会場でご利用いただけるパソコンは下記の通りです。

OS: Windows10

アプリケーションソフト:Windows MS PowerPoint 2013、2016、2019、Office 365

OS:Mac OS X 10.10以降

アプリケーションソフト: Macintosh MS PowerPoint 2019、Office 365

会場内のオペレーションセンターでは、最新のセキュリティーソフトを全てのPCにインストールし、ウィルス対策に万全を期しておりますが、メディアは、ウィルス定義データを最新のものに更新された状態のセキュリティーソフトで、メディアにウィルスが感染していない事を確認の上お持込ください。

Ⅲ. デジタルポスターセッション(一般演題)の演者の方へ

1. 口演時間と討論

JDDW 2022では、一般演題はデジタルポスターを導入いたします。
口演時間と討論時間は下記の通りです。

消化器病 優秀
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
一般
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
消化器内視鏡 優秀
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
一般
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
肝臓 優秀
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
一般
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
消化器外科 優秀
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
一般
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
消化器がん検診 優秀
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
一般
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
International Poster 優秀
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)
一般
演題
(口演〇分、討論〇分/計〇分)

※発表データは事前登録制になりますので、当日にオペレーションセンターにお越し いただく必要はありません。

※発表時間以外は、ポスター会場内の各ブースで発表の練習が行えます。

2. 発表について

※主題セッションの発表スライドは原則英語表記ですが、デジタルポスターセッションの発表スライドは、日本語、英語どちらでも可能です。
なお、International Poster Sessionは発表、スライドともに英語となります。

※動画を使用した発表ができます。

※従来のポスターを擬した、スライドの一覧表示(ポスターモード)により視認性を保持しつつ、個別のスライド(スライドモード)では、フルハイビジョンモニタを使用することにより、クオリティを維持します。

ポスターモード

タイトルスライドを除いて15枚分(縦3×横5)のスライドを表示できます。
スライドの図

スライドモード

1枚ずつスライドを表示して発表できます。
スライドの図

画面イメージ(質疑応答時)

質疑応答時は、発表スライドの中から任意のスライドを2枚選択し、左右に並べて表示できる機能があります。
スライドの図

※画面左下に残り時間が表示されますので、時間厳守での発表をお願いいたします。

3. 登録について

※発表データは事前にご登録いただきます。2022年9月21日(水)正午から10月6日(木)正午の間、JDDW 2022 ホームページ上に、登録画面へのリンクボタンを開設しますので、ご登録をお願いいたします。

※期間内でのご登録をお願いいたします。登録期間中であれば、何度でも修正登録が可能です。
10月7日(金)からは、画面を閉鎖いたしますので、データの差し替えや修正はできません。なお、期間内に登録をされなかった場合は、自動的に演題取り消しとなり、ペナルティとなる可能性がありますのでご了承ください。

※学会当日にオペレーションセンターにデータをお持ち込みいただいても、差し替えはできませんのでご了承ください。

※発表当日は、発表の30分前までにご自身の発表ブースにお越しください。

デジタルポスターに関するお問い合せは、ポスター発表データ事前登録サポートデスク(2022年9月開設予定)までご連絡ください。

4. データ作成について

発表データは、PowerPointで作成してください。対応するバージョンは2013・2016・2019・Office 365です。
従来のポスター発表のように大判サイズで作成せず、スライド毎に作成してください。
画面比率は4:3になるようにページ設定をしてください。

※講演類、主題演題、スポンサードイベントは16:9ですが、デジタルポスターは4:3となりますのでご注意ください。

フォントは、下記に限定させていただきます。
日本語:MSゴシック、MS Pゴシック、MS 明朝、MS P明朝、メイリオ
英 語:Century、Century Gothic
PowerPointファイルは、登録する際にレイアウト崩れ防止のために画像化されます。
そのため、画面切り替えアニメーションとページ内アニメーションは使用できません。
動画はPowerPoint内で使用することができます。登録できる容量は、200MB以内です(PowerPointファイルと動画の合計)。動画は、使用されているページを表示すると自動的に再生されますが、事前に動作確認をお願いいたします。
登録できるスライド枚数は15枚です。1枚目~14枚目を発表用に、15枚目を利益相反の開示情報用にしてください。タイトルスライド(演題名や演者名)は別の場所に表示されるので、発表スライドには含めないでください。

スライドの図

Ⅳ. 発表時における応募時からの内容変更について

演題発表は応募時の抄録内容に基づいて行ってください。

※応募時から追加・修正した内容を発表しないようお願いいたします。

Ⅴ. 発表時における利益相反の開示について

演題口演発表時には、利益相反状態の開示が必要になります。
ご自身の「発表実績となる学会」の開示基準・規定の書式に従って利益相反の有無を、講演・ 主題演題およびスポンサードイベントはスクリーン掲示、一般演題はデジタルポスター掲示にて開示してください(なお、日本消化器病学会・日本消化器内視鏡学会・日本消化器がん検診学会のスポンサードイベントは司会も開示の対象となります)。申告対象は、個人のすべての利益相反状態ではなく、「ご発表演題 に関する利益相反状態」に限定されます。

※演題発表時に開示する利益相反のスライドを無断で撮影される等の事象があるため、発表演題の内容に沿った正しい情報を開示ください。

各学会の開示基準および規定書式は、下記URLにてご確認のうえ、ご準備ください。
発表時における各学会の利益相反開示書式
https://www.jddw.jp/meeting/coi.html#coipsn

Ⅵ. 演題取り消しおよび、当日無断欠席に対するペナルティについて

採否通知後の演題取り消しおよび、発表当日に無断欠席される場合は、各学会でペナルティの対象となる可能性があります。ご注意ください。

Ⅶ. 主題セッションの司会・Discussant・コメンテーターの方へ
※Discussantは、International Sessionのみとなります。

1. 受付方法

該当セッションの開始30分前にはご来場の上、会場内前方の進行係に到着をお知らせください。

2. 時間厳守

セッションの制限時間を厳守してください。
なお、発表時間については、ランプで発表終了のお知らせをいたします。司会の方は時間厳守での進行をお願いいたします。

Ⅷ. デジタルポスターセッションの座長・Discussantの方へ
※Discussantは、International Sessionのみとなります。

1. 受付方法

該当セッションの開始30分前にはご来場の上、ポスター受付で到着をお知らせください。
不測の事態によりご欠席の場合は、セッション開始時刻の30分前までに、運営センター(福岡国際会議場 4階 407 TEL. ◆◆◆-◆◆◆-◆◆◆◆)までご連絡ください。

2. 時間厳守

画面左下に残り時間が表示されますので、座長の方は時間厳守での進行をお願いいたします。

Ⅸ. 参加される皆様へ

1. 撮影・録音について

JDDW 2022では参加者が発表のスクリーン映像を撮影することを禁止しています。
発表会場での撮影、録画、録音およびデジタルポスターセッション会場での閲覧用PCの撮影はご遠慮ください。
デジタルポスター閲覧コーナーのPC画面の撮影もご遠慮ください。

2. 質疑応答について

セッション内で質問をされる場合は、司会・座長の許可を得て、所属・氏名を述べてから発言してください。

3. プログラムについて

演題応募要項でお知らせの通り、主題の合同セッションについては、発表者がお選びいただいた学会の実績となります。
各演題番号の最初の(「消」「内」「肝」「外」「検」)はそれぞれ発表実績となる学会を示しています。International Sessionなど、英語で行われるセッションは、演題番号の末尾に発表実績学会のアルファベット表記(「G」「E」「H」「S」「C」)がつきます(例:IS-S1-1_H)。
(G…消化器病、E…消化器内視鏡、H…肝臓、S…消化器外科、C…消化器がん検診)
印の演題は、ポスター優秀演題賞の中から各学会1名ずつ、最も優秀な演題として選ばれた「会長賞」受賞演題です。
★印の演題は、各学会の査読委員により選ばれた「ポスター優秀演題賞」受賞演題です。
印の演題は、各学会の査読委員により選ばれた「若手奨励賞」受賞演題です。
印の演題は、「Travel Award Program」受賞演題です。
本プログラムに印刷されている演題は、インターネットによって応募された抄録内容が直接印刷されております。そのため、表記の統一はなされておりません(ごく一部において機械的に変更されている場合もあります)。
なお、所属機関名称および英文名については、JDDW 2022運営委員会の方針に基づき、省略形で表記しております。

※演題登録締切後、所属機関の正式名称を調査し、省略表記に変換いたしました。その結果、登録された名称と差異がある場合がございます。ご了承ください。

4. 統合プログラムについて

統合プログラムでは、《携帯アナライザー》と記載されているセッションについては、携帯アナライザーシステムを使用します(対象セッション:統合●・●・●)。

5. ハンズオンセミナーについて

JDDW 2022ではハンズオンセミナーを実施いたします。

6. ブレックファーストセミナーについて

会期1日目~3日目に、8:00よりブレックファーストセミナーを開催いたします。

7. スポンサードイベント入場整理券について

学会場への来場予約がお済みの方のみ、ランチョンセミナーのみならずブレックファーストセミナー、サテライトシンポジウムの全てのスポンサードイベントの入場が、整理券制となります。
発券時間は下記となります。

発券日時 ブレックファースト
セミナー
ランチョン
セミナー
サテライト
シンポジウム
10月26日(水) 翌日分 16:00~17:30 16:00~17:30 16:00~17:30
10月27日(木) 当日分 直接会場に
お越しください
7:30~11:00 7:30~17:00
翌日分 13:45~17:30 13:45~17:30
10月28日(金) 当日分 直接会場に
お越しください
7:30~11:00 7:30~17:00
翌日分 13:45~17:30 13:45~17:30
10月29日(土) 当日分 直接会場に
お越しください
7:30~11:00 7:30~17:00

整理券の発券は1セミナー1枚になりますので、ご注意ください。
整理券は先着順に発券され、満席となったセミナーは発券を終了いたします。スポンサードイベントには整理券をお持ちの方より優先的に入場となりますので、あらかじめご了承ください。
整理券の有効期限は、各スポンサードイベントの開始時刻までとなります。開始時刻に空席があった場合は整理券をお持ちでない方も入場可能となります。

【方法①】発券機(学会場内に設置)からの整理券取得
発券場所 福岡国際センター1階エントランスロビー、福岡国際会議場1階エントランスロビー、福岡サンパレス2階宴会場ロビー、マリンメッセ福岡1階エントランスロビー において整理券を発券いたします(ただし、10/26は、ホテル日航福岡1階メインロビー及び、ホテルオークラ福岡1階メインロビーのみとなります)。

なお、JDDW 2022ではQRコード制度を導入しております。ご希望のスポンサードイベントを選び、ネームカードに印字しているQRコードを発券機のQRコードリーダーにかざすと整理券が自動発券されます。

【方法②】電子抄録アプリ「JDDW」からの整理券取得

電子抄録アプリ「JDDW」トップページから、スポンサードイベント申込サイトへアクセスしてください。アプリ内蔵のQRコードリーダーが起動しますので、ネームカードに印字されているQRコードを読み取ってください。読み取り後、スポンサードイベントの一覧が表示されますので、ご希望のスポンサードイベントを選び、「予約する」ボタンを押すと申込ができます。申込後、アプリ内に整理券が発行されますので、会場前で整理券の画面をご掲示ください。

アプリからスポンサードイベント整理券を取得するためには、ネームカードが必要なため、必ず参加登録をお済ませください。

※参加登録、アプリのダウンロードがお済みの方は、発券時間内であればどこにいても整理券の取得は可能です。

8. 商業展示について

マリンメッセ福岡 1階 アリーナにて商業展示を開催いたします。
展示時間は10月27日~10月29日 9:00~17:00です。

9. 救護室について

会期中、福岡国際会議場1階管理事務所に救護室を設置しております。状況により近隣の病院をご紹介いたします。
緊急の場合は、運営センター(福岡国際会議場4階 407 TEL. ◆◆◆-◆◆◆-◆◆◆◆)までご連絡ください。

10. 無料託児所について

詳細検討中

育児中の皆様にも安心して学会に参加していただけるよう、JDDW 2022では、無料託児所を用意しています(開催時間 8:00~18:00、ただし最終日10月30日は16:30まで)。

対象 JDDW 2022で参加登録をされた方を保護者とする未就学のお子さま
年齢:6ヶ月~6歳児
事前受付期間 9月12日まで
当日の受付はございませんので予めご了承ください。

ご利用当日は、福岡国際会議場 1階 エントランスロビーの総合案内までお越しの上、お申込時に事務局から発行される受付番号をお申し出ください。先に参加登録をお済ませのうえ、参加証もご提示ください。係員が託児室をご案内いたします。なお、託児時間の変更などがございましたら、必ず事前に係員までお申し出ください。

11. 無線LANスポットについて

福岡国際センター、福岡サンパレス、福岡国際会議場、マリンメッセ福岡の4施設 (全ての場所)で無線LANがご利用いただけます。
SSID:FCC_Free_WiFi  パスワード:なし

12. Daily News

JDDW 2022では、JDDW理事長ならびに各学会大会長インタビューコメントや、各日の見どころセッションを掲載したDaily Newsを発行いたします。

  • 学会場内では、福岡国際センター・福岡サンパレス・福岡国際会議場の3施設に、「Daily News 配布ブース」を設置しております。
  • Daily News掲載内容は下記サイト上でもアクセス可能です。
  • JDDW 2022 ホームページ
  • 電子抄録アプリ「JDDW」内
  • Medical Tribuneウェブサイト「JDDW 2022」特設コーナー

13. 呼出しについて

お呼出しのご希望については、福岡国際会議場 1階 エントランスロビーの総合案内にお申し出ください。
下記の場所にメッセージボードを掲示いたします。

福岡国際センター 1階 エントランスロビー
福岡国際会議場 1階 エントランスロビー
マリンメッセ福岡 1階 エントランスロビー

※会場内でのアナウンスやスライドによる呼出しは行いません。

14. 紛失物について

福岡国際会議場 1階 エントランスロビーの総合案内にてお預かりいたします。

15. シャトルバスおよびシャトルタクシーについて

①シャトルバス

学会期間中、ホテル日航福岡・ホテルオークラ福岡より福岡国際会議場へ無料シャトルバスを運行いたします。

【運行時間と運行間隔】

運行時間 10月27日
~10月29日
7:00~18:00
10月30日 7:00~9:00
(会場行のみの運行)
16:00~17:30
(会場発のみの運行)

※ホテル日航福岡⇔福岡国際会議場ルート:約5~15分間隔。

※ホテルオークラ福岡⇔福岡国際会議場ルート:約7~20分間隔。

※いずれのルートとも30日教育講演終了時には増発運行を予定しております。

②シャトルタクシー

学会期間中、福岡国際会議場、マリンメッセ福岡間において無料シャトルタクシーを運行いたします。
マリンメッセ福岡(第12会場、第13会場)で開催されるブレックファーストセミナー、ランチョンセミナー、サテライトシンポジウムの開始時間に合わせ、福岡国際会議場からマリンメッセ福岡まで専用のシャトルタクシーを用意いたします。

運行時間 10月27日~10月29日 7:15~18:00

16. 駐車場について

会期中、会場内に参加者向け駐車場はございませんので、公共の交通機関にてご来場ください。

17. 喫煙について

JDDW 2022では会期中、学会会場を全面禁煙とさせていただきます。
ご協力のほど、お願いいたします。

18. 宅配カウンターについて

JDDW 2022では会期中、学会専用の宅配カウンターは用意しておりません。
手荷物等の発送を希望される方は、福岡サンパレス1階フロントカウンターまでお持ち込みください。

19. 会期中の学会に関するお問い合わせについて

会期中、学会に関するお問い合わせは、下記運営センターまでお願いいたします。

JDDW 2022 運営センター(福岡国際会議場 4階 407)

TEL:◆◆◆-◆◆◆-◆◆◆◆ 
FAX:◆◆◆-◆◆◆-◆◆◆◆
※学会会期中のみ使用可能

E-mail:fukuoka2022[あ]jddw[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)

福岡国際会議場
〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1
TEL:092-262-4111 FAX:092-262-4701

福岡国際センター
〒812-0021 福岡市博多区築港本町2-2
TEL:092-272-1111 FAX:092-272-1074

福岡サンパレス
〒812-0021 福岡市博多区築港本町2-1
TEL:092-272-1123 FAX:092-272-1357

マリンメッセ福岡
〒812-0031 福岡市博多区沖浜町7-1
TEL:092-262-3111 FAX:092-262-8855

財団法人福岡コンベンションセンター

Back to top